北の暖暖とは

あなたの実家でありたい

夷地がとん田兵により開拓され百三十年余り
まったくの自然の大地先人たちはどんな思いで入植したのだろうか
そんな北海道の東の涯に貴方の帰る実家がある
「ただいま」
そこには おやじやおふくろがいて兄貴がいて妹がいる
ひさしぶりだな この懐かしいにおい
久しぶりにゆっくりくつろぐか 飾らない言葉に心はおちつく
「ゆっくりしていけや」
北の暖暖とはそんな宿です。

談笑

豊かな自然と食の文化を広げるために料理の工夫や
ホスピタリティ(接客姿勢)を大切にした
ホテルづくりを私たちは目指しています。
オホーツクの旬を食す語らいの宿をコンセプトとした
当館で楽しいひとときを贅沢に感じて頂ければ
幸いに存じます
ぜひお越しくださいますようお待ち申し上げております。

自然に抱かれる癒しのひととき

都会の雑音から抜け出しゆっくりのんびり
網走湖畔から湧出する天然温泉は
旅の疲れの心も躰もも癒してくれます
刻々と姿を変えるオホーツク海
四季折々の北の大地の表情
露天風呂からのその眺めは
まさに値千金で
清々しい空気 そして水面に映る夕陽は
感動の一言
心ゆくまで湯に浸かり
恵まれた大自然の中でリフレッシュ
「贅沢な気分だね」「来て良かったね」が
私たちの明日からのやる気です

オホーツクは食材の宝庫

カニ ホタテ 鮭 ホッケ
そしてメロン
ジャガイモ アスパラ ともうもろこしと
あらゆる北海道を代表する
食材が北の暖暖にはあります

スマートフォンサイトへ